6歳

このたびはよろしくお願いします。わたしは6歳の双子の女子がいます。
現在おなかに7ヶ月の男の子がいます。
あっという間に6歳になったような気もしますが、小さいときはたいへんだったなーと思います。

産まれたばかりのときは2人ともよく泣く女の子でした。
夜中の病室で2人の泣き声が響いていたのを思い出します。
家につれてかえってきてからも、2人はよく泣く女の子でした。
赤ちゃんは泣くのが仕事だとわかっていても、あまりに泣くので困り果てていました。
夜中に2時間ごとに起きておっぱいをあげて、おしめを取り替えていました。
おしりをふくお尻ふきが冷たくて、夜中に泣き止まないこともあったな~と思います。
でも、おっぱいを飲むときの一生懸命な顔と、おなかがいっぱいになって笑っているときの顔がたまらなくかわいくてかわいくて、辛いことは忘れていました。

初めて離乳食をあげたのはおかゆでした。
最初は食べてくれなかったけれど、初めてごっくんしてくれたときは本当にうれしかったです。
初めて寝返りしたときはとてもうれしくて、先をこされたほうの双子が悔しそうに何度も練習をしていました。
そのときの悔しそうな顔が今でも写真に残っています。
ちなみにそのときの顔はいまでも面影があって、悔しそうなときは0歳児のときとかわらないですw。
2歳になると今度はいやいやが始まって、なにをしても「やだー!!」と拒否。
朝の支度がとてもたいへんで、嫌々につきあいながら支度をしていると仕事に遅れそう。
保育園に到着してもいやいやばかりで、双子から逃げるように仕事に行っていました。
でも、やっぱり仕事が終わって迎えに行くとかわいいんですよね。
この頃になるととっても表情が出てくるので、本当にかわいかったです。
4歳になると女の子の2人はだいぶ口が達者になって、ふたりでよく喧嘩していました。
最初はお互いに大きな声でけんかするのですが、そのうち手がでるようになって、ひとりが相手をかじるようになって。
その癖を治すのに、だいぶくろうしました。
保育園でほかの子にかじりついているんじゃないかと思ってヒヤヒヤしました。
もうひとりのこが、赤ちゃんのころから治らない癖があって。
右手の親指をチュッチュする癖がいまだに治らないのです。
さすがに自分もきにしてやらないようにしているのですが、夜眠ったあとに顔を見に行くと
やっぱり指をチュッチュしています。
今はやっと小学生になりました。
2人はあいかあわらず喧嘩して、たまに手が出ることもあります。
口もすごく達者になって、たまにわたしそっくりだなーと思うこともあります。
言い方もそっくりです。
すごく腹が立つこともあるけれど、やっぱりかわいいし子育ては楽しいなと思います。