4歳 6歳 7歳

子育ては、精神的にも体力的にも
本当に大変です。
特に、我が家は3人年子なので
産まれてから、最近までは
ただただ日々の子育てに追われ
子供の寝顔が愛おしいなんて
思う余裕など全くありませんでした。
末っ子が4歳になり、今年の4月から幼稚園が始まり、久しぶりに1人の時間を持てるようになって、初めて
あー、子供のしぐさや笑顔が
愛おしいなと思いました。

子供を産んだ瞬間から
24時間、365日
寝ている間も子供の事が頭から離れない生活が始まります。
子供を預けて息抜きにと、お友達と
ランチに行っても、結局、
どうしてるかな?ご飯食べたかな?
と子供の事が気になって心から
楽しめません。
子供と四六時中一緒にいるのは
しんどいけれど、離れても
心配が尽きないので、私は
遊びに行く事もなくなり
ずっと子供と過ごしてきました。

主人は、子育てには非協力的だった
ので、お風呂、食事、寝かしつけ
その他、全ての事を1人でこなして
きました。
1人目が産まれたばかりの時は
手伝って貰おうと、色々頼みましたが、全くしてくれないので
いつからか、何も頼まない
期待しない、自分でやる…ように
なりました。

子供達もママが赤ちゃん3人の
お世話で疲れ果ててるのを理解
してか、長女は3歳で自分の事を
するように、次女は2歳で妹の服を
着替えさせていました。
三女は、いつまでも赤ちゃんのような感じがして、ずっと甘やかしてきました。
子供って、甘やかしたら、とことん甘えたになるし、長女のように
何でもやらせたら、たった3歳でも色々な事ができる子供になるんだなぁと、育て方で子供がどんな子に育つのか大きく変わっていく事を自分の娘をみて実感しました。

子供は、平等に育てなさいと
母や先輩ママから、何度も言われて
きましたが、私は、上に書いたように平等に育てられていないなぁと
反省します。

長女は、ひたすら怒って育て
次女は、悪さもしないので放置
三女は、これでもか!というくらい
甘えさせて育ててきました。

親バカかもしれませんが、3人とも
本当に優しくて良い子に育っていて
ママ友からは、どうやって育てたら
こんな子になるの?と言われたりします。
どれだけ怒って育ても
どれだけ甘やかして育てても
根本的な性格、優しさを持った子供に育ったのですが、長女と三女の
大きな違いは、素直さです。

甘やかして育てた三女は、本当に素直。悪い事をしてしまった時は
すぐに自分の間違いを認め謝る事ができます。
怒り倒して育ててしまった長女は
自分の非をすぐに認める事ができません。チョット、ひねくれてます。
怒られる事もなく、100%甘える事もできなかった、次女は、人見知りの変わり者です。
5歳、6歳、7歳になった娘達をみて思うのは、子供は、とことん甘やかして愛情いっぱいで育ててあげるのが
1番だ!って事です。
今からでも遅くない!自分に余裕ができてきたので、長女を怒るのはやめて、とことん甘やかして育ててあげたいと思っています。
手を上げて、声を荒げて、怒らなくても、子供だって悪い事くらいわかります。お友達が悲しんでたら心が痛みます。三女は、私が怒るとお姉ちゃんが可愛そうだと泣きます。
子供に怒るという事は、必要なく
何が悪い事か説明してあげるだけで
十分です。